pingが通らない(ファイアーウォールの設定)

WindowsXPで、pingが通らないことがあります。
他のPCに対して、ping送信すると、応答が帰ってくるのに、
他のPCからping送信すると、レスポンスがない。
ファイアーウォールをOFFにすると、pingが通るようになって、
ファイアーウォールをONにすると、pingが通らなくなるということがあります。

IPアドレスを自動取得にしているのがいけないのかと思って、
固定IPにして、DMSサーバも正しく設定してみてもだめです。
ファイアーウォールをOFFにすると、pingが通るようになって、
ファイアーウォールをONにすると、pingが通らなくなるということは、
どう考えても、ファイアーウォールの設定です。

こんな現象が起きている場合は、
ファイアーウォールの設定で、
詳細設定タブ→ローカルエリア接続を選択→
ICMPの設定→エコー要求の着信を許可するにチェック→OK
と設定します。
以上のように設定すれば、pingが通るようになります。
ただ、設定してなくてもpingが通るようになっていることがほとんどです。

自分でOSをインストールしたときは、最初からping出来ますが、
OSがインストール済みのパソコンを買うと、たまに
このようにpingが通らなくなっていることがあります。

posted by VB.NET+MSDE+ActiveReports at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8639272