PocketPCでSDカードを挿入したら自動実行する


コンピュータのCD-RドライブにCDを挿入したときに、
自動実行させるためには、autorun.infという名前のファイルを作成し、
中に、
[Autorun]
open=実行したいファイル名
と書いておけば自動実行されます。

PocketPC 2002やPocketPC 2003の場合は、
SDカードの中に、2577というフォルダをつくり、
そのフォルダの中に、autorun.exeを入れておくと
SDカードを挿入したときに、autorun.exeが自動実行されます。

2577は、ARMプロセッサの場合です。
ARMプロセッサ以外の場合は、違う番号になります。
PocketPC 2002やPocketPC 2003の場合は、
たいてい、ARMプロセッサだそうです。

SDカードを挿入したときだけでなく、SDカードを抜いたときや、
サスペンドから復帰したときにも、autorun.exeが実行されてしまうことがありますが、
その場合の対処方法はわかりません。

ソフトの自動インストールに使用する場合は、
起動してしまっても、既にソフトがインストールされていたら
終了されるようにしておけば使えます。
SDカードを挿入するたびに、毎回、ソフトを起動させようとするのは、
あまりうまくいかないです。

posted by VB.NET+MSDE+ActiveReports at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | .NET CF
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6949224