「ローカル エリア接続のプロパティ」を変更する[2]

固定IPの設定を切り替えて使いたいときに
「ローカル エリア接続のプロパティ」を
変更するのは面倒です。

前回は設定を保存したファイルを
バッチファイルで呼び出しました。
↓↓↓↓↓
「ローカル エリア接続のプロパティ」を変更する[1]

今回はバッチファイルそのものに設定内容を書き込んで実行します。

ファイルの内容は以下の通りです。

netsh interface ip set address name = "ローカル エリア接続" source = static addr = aaa.aaa.aaa.aaa mask = bbb.bbb.bbb.bbb[改行]
netsh interface ip set address name = "ローカル エリア接続" gateway = ccc.ccc.ccc.ccc gwmetric = 1[改行]
netsh interface ip set dns name = "ローカル エリア接続" source = static addr = ddd.ddd.ddd.ddd[改行]
netsh interface ip add dns name = "ローカル エリア接続" addr = eee.eee.eee.eee index=2[改行]

aaa.aaa.aaa.aaa はIPアドレス
bbb.bbb.bbb.bbb はサブネットマスク
ccc.ccc.ccc.ccc はデフォルトゲートウェイ
ddd.ddd.ddd.ddd は優先DNSサーバー
eee.eee.eee.eee は代替DNSサーバー
を入力してください。

代替DNSサーバーがない場合は、4行目を削除してください。

posted by VB.NET+MSDE+ActiveReports at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4451967