IISでASP.NETが使えない

IISでASP.NETが使えない時があります。
仮想ディレクトリの設定が間違えているのかと思って、いろいろ調べましたが、問題無しでした。
普通は、既定のWebサイトのプロパティを開くと、ASP.NETのタブがあるのですが、無いときがあります。
その場合は、IISをインストールする前に、.Net Frameworkをインストールしていないことが原因です。
インストールの順番を間違えると、ASP.NETを使用したWebサイトが使えなくなります。
既定のWebサイトのプロパティで、ASP.NETタブがある場合、複数のバージョンの.Net Frameworkがインストールしてある場合、それらから選択することができます。
仮想ディレクトリを作成して、その仮想ディレクトリのプロパティでも選択できます。
posted by VB.NET+MSDE+ActiveReports at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | IIS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28064093