Visual Web Developer 2008 Express Editionを使ってみた

Visual Web Developer 2008 Express Editionを使ってみました。
ASP.NET自体をほとんど使ったことが無かったので、
いろいろ苦戦しました。

Visual Web Developer 2008にはWeb サーバーが搭載されているので、
IISの設定をしなくても、簡単にテストはできました。
環境は、Windows Vista Bussinessです。
簡単なものを作って、実際にIIS7.0で動作させてみようと思って、
仮想ディレクトリを作って試してみたら、エラーになって、
動きませんでした。
しかし、web.configの<authentication mode="Windows"/>を削除したら
ちゃんと動きました。

さらにWindowXP ProでIIS6.0で試してみたら、ダメでした。
.Net framework2.0までしかインストールしていないのがダメだと思い、
.Net framework3.5をインストールしてもダメで、
IISのWebサイトのプロパティのASP.NETタブで、
ASP.NETバージョンを2.0.50727にしたら動くようになりました。

ASP.NETバージョンを2.0.50727にしたら動くので、
.Net framework3.5がなくても良いのかと思って、
他のPCで.Net framework2.0
ASP.NETバージョン2.0.50727で試してみたらダメでした。
.Net framework3.5をインストールしたらうまくいきました。
posted by VB.NET+MSDE+ActiveReports at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ASP.NET
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13538899